設定2以上確定演出が出現=設定を使っていて勝てるホールという考え方は間違っている!?

天を穿つ戦槍キセル演出 2018年稼働日記

ブログランキングに参加中です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

まいど!にそくです@2nisoku9

今回は実践稼働で設定確定演出が2回も出現!
はたして出玉には繋がったのでしょうか?

最近の台は設定確定演出が多いですが、今回は設定2確定演出についても少し解説していきたいと思います。

それではどうぞー!

スポンサーリンク

ハイエナ実践稼働で設定2以上確定!?

天井狙いで実践してきましたが、設定2以上確定演出が出ました。

エウレカセブンAO 750G~

打ち出してすぐにベル4連からCZに突入(^^♪


あと小役を1回引けたら勝利でしたが最終ジャッジへ!

これが天井到達前にART当選とオイシイ展開でしたが


準備中にレギュラーに当選しました(;´∀`)


肝心のQACは初回が30UPのチャンスを活かせず終了。


しかしループストックで複数獲得してくれていて


6回QACが出来て終了。

結果は残念な感じですね。


終了後はCZを1回スカってヤメ。

花の慶次 天を穿つ戦槍 宵越し750G~

天を穿つ戦槍キセル演出
887GのゾーンでキセルリーチからART当選(^^♪

花の慶次天を穿つ戦槍設定2確定
終了画面で設定2以上が確定して終了。

据え置き当選なので設定2以上の据え置きですね。

エヴァ魂 REG後500G~

天井まで到達して結局1200ハマリでREG(;´∀`)

エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの設定2以上確定
からの設定2以上確定のゲンドウ背景が出ました。

この台は宵越しでゲーム数が残るので据え置きかどうかは不明ですね。

まぁほぼ据え置きだと思います。

魔法少女まどか☆マギカ 580G~

人魚の魔女バトル
珍しい一番アツいバトルで当選からの


マギカラッシュ当選するも駆け抜けて終了でした。

50G終了でしたので天国と引き戻しを確認してヤメです。

設定2以上確定演出は粘るべきなのか?

今回の設定2以上確定演出が出たホールですが、
AT・ART機に関しては完全に据え置きのホールです。

※凱旋の1300G以上のハマリを今まで一度もリセットしたことがありません。

ではなぜこのような完全据え置きのホールで設定2以上確定演出が出たのか・・・?

それは・・・

設定2を据え置きでずっと放置しているからです。
※あくまで私の推測です※

ちなみに今回は慶次で設定2以上確定背景が出ましたが、
この台以外では番長3などでも据え置き天井から設定2以上確定演出を目撃しています。

みなさんイメージしがちなのが

据え置き=設定1

このように考えるのではないでしょうか。

この考え方はホールによっては間違ってます。
普通に設定2でずっと放置しているホールも存在します。

設定1の方が確かに機械割は低いので回収はできます。
しかし設定1がいくら回収できても回らなければ回収は絶対にできません。

そういう意味でも設定2確定演出は非常に効果的です。

設定2以上確定演出の店側のメリット

お客さんに設定2以上を入れていることをアピールできる。

確定演出を見たお客さんは設定1ではないので粘る。

結果的に設定2で回転数が回るので設定1で回らないより儲かる。

このような好循環が生まれやすくなるわけですね。

つまり設定2確定演出が出るからと言って、そのホールが高設定を使っている根拠にはならないわけです。

設定2以上確定演出がハイエナで出現した際の判断

設定2確定演出はそこそこハイエナで見かけますが、
設定4以上確定演出は設定狙いでしか未だに見たことがありません。

私はハイエナ時の設定2以上確定演出はスパッとヤメていいと思います。
下手に粘らずに普段のヤメ時でヤメることをオススメします。

設定狙いはその日にそのホールに設定が入るという根拠が最も重要です。

ハイエナで座った台が偶然高設定などということはほとんどありません。

そんなに簡単に高設定は座れないと思っておきましょう。

コメント