【エヴァンゲリオンまごころを君に2】初打ち稼働実践でまごころ初代をまったく継承してなくて凹んだ

2018年稼働日記

ブログランキングに参加中です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

まいど!にそくです@2nisoku9

5号機初期の名機『エヴァンゲリオンまごころを君に』は本当に設定狙いで打ちまくりました。
初代まごころの時期は天井狙い機種もあまりなく、設定狙いが私の立ち回りのメインでした。
どのホールでもまごころは設定狙いの大人気機種でした。

今回はまごころ2がやっと導入されましたので初打ちしてきました。

しかし初代が大好きな私には耐えれませんでした・・・

それではどうぞー!

スポンサーリンク

まごころを君に2 リール配列


リール配列が初代の面影が全くないリール配列になっています。

右リールスイカをこぼさない配列ですね。

ハサミ打ちでスイカテンパイしたらフォローみたいな打ち方推奨なんですかね?

あとはチェリーが左リール払い出しに変更されてます。

うーん冗談抜きで完全に初代まごころの面影はゼロです。

まごころを君に2 情報無しでの稼働実践!

打ち方も何も見ずにとりあえず初打ち実践しました。

4コマスベリ青7狙い
左リール青7狙いで打つとリプレイ時に毎回4コマ滑ってきますね。

この4コマスベリからリプレイ否定ですべてボーナスでした。

スベリコマ数
後から調べて知ったんですが、画面左下のキャラでスベリコマ数を教えてくれてるみたいですね。
これは面白いですね。目押しの練習とかにも最適っぽいです。

ボーナス終了後はすべてのボーナスでRTに突入します。

ここで特リプを引けると50GのRTに突入ですね。

レイチャンス確定
レイチャンス選択
レイチャンスはチャンス告知や完全告知の3種類から選択できます。

このレイチャンスに入るまでのチャンスゾーン的なRTは面白いですね。

レイチャンスのランプが一瞬先光りしたりなど、
さり気ない演出で特リプが来るのは面白いです。

まごころ2次回予告
ただ次回予告からの告知が少し多いかなとも思いました。

このチャンスRTですが、REG後の性能が相当悪いです。
リプレイ確率もほぼ上がっていませんし特リプもほぼきません。

特リプ確率は
【SBB>NBB>REG】
こんな感じになってます。

これはかなり微妙だと思いました。
出来ればREG後の性能を高くしてBIG後のRTはいらなかったかなと思います。

まごころ2リーチ目

リーチ目とかはちょくちょくは出ますね。

まごころっぽくは無いですけど。

無効ラインにリプレイ揃いとかはいい出目ですよね(^^♪


ただやはりチェリーとかスイカがアツい演出で来て
ボーナスを揃えるっていう感じのパターンが多くなってますね。


とりあえず一瞬で1500枚ぐらい出たところでヤメました。

まごころ2として出てなければまだまだ打ったと思うんですけどねー。

まごころの次回予告の面白さが完全消滅している

初代まごころで私が一番好きだった演出が『次回予告』です。

初代まごころの次回予告は終了するタイミングで成立役が違うかったんですね。

  • 第1停止で終了・・・リプレイ
  • 第2停止で終了・・・ベル
  • 第3停止で終了・・・ボーナス
  • 第3停止で発展・・・レア役orボーナス
  • 終了から第3停止で再開・・・ボーナス

この途中で終了から第3停止で再開が最高に面白いわけです。

初代まごころは赤7狙いで中段ベルテンパイでベルorボーナスになります。

次回予告で左赤狙いでベルテンパイした第2停止で次回予告終了。

ベル確定かと思いきや第3停止で次回予告復活(リールはベルハズレのリーチ目)

こんな感じのリーチ目と演出の絡みが最高でした。

そして不意に来る強次回予告ですよね。

まったく同じ予告の始まり方から

まごころを君に強次回予告
この3機直立ですよ。

わかる人にはこの画像だけで『なつかし~』って思ったんじゃないでしょうか。

もうねこの直立3機の強次回予告がいきなりくる瞬間もたまらんのですよね。

なんでこの次回予告の仕様をかえちゃったんでしょうね。

これはどう考えても変更が意味不明です。


まごころ2ではこの新聞みたいな演出が初代まごころの弱次回予告の代わりだと思います。
強次回予告が次回予告として使われていますね。

まごころ2は謎の小役優先制御

初代まごころの特徴といえばボーナス優先制御ですよね。

現在の台はほとんどが小役優先制御です。

ボーナス優先制御は面白い要素がかなり多いんですよ。

ボーナス成立後に出目でベルを判別してベルを抜いたりとかっていう
技術介入要素が増えるのがいいんですよね。

そこがまごころのいい部分でもあったんですよ。
しっかり打たないユーザーの出玉率が下がるので
店側も設定を入れているのに利益を出しやすくなるんですよね。

小役優先制御で出すなら『約束の時』のリメイクで出せばよかったのになと思います。
逆ハサミバーテンパイでSBBのチェリー重複確定は今思い出しても痺れますよね。

まごころ最大のオモシロポイント!左リール黄7狙い消滅

もうね左リール黄7狙いが最強に面白かったんですよ。

たかがチェリーだけ取っても左リールの停止系が変わるんですよね。

左リール中段に黄7が停止した場合はハズレを否定するんですが、
ここからチェリーが右リールに入賞すると黄7orREG重複確定なんです!

重複無しのハズレチェリーは黄7下段停止からくるんですよね。

じゃあ左リール下段黄7からのチェリーはがっかりやん・・・と思いきや

左リール下段黄7からチェリー重複するとSBB確定なんです!

チェリーの停止系だけ見てもどのボーナスと重複するかわかるので、
次ゲームからガンガン狙っていけるので無駄なコインが出ないわけです。
このあたりの玄人向け技術介入が打ってて面白くなるんですよね。

ちなみに下段黄7停止でチェリーを否定したら単独REG確定!

などなど他にも停止系によって法則がありまくるので本当に面白い!

このあたりの再現性はほとんどまごころ2には見られませんでした。

感想・まとめ

なぜか初代まごころをベタ褒めするような記事になっちゃいました。
もうまごころ2は正直打つことはないかなと思います。

ただこの台はこの台で面白い要素はいっぱいあると思います。
打ったゲーム数も2000G程度だし何もわかんないですしね。

ただまごころの続編としては無しです。

これだったらまごころ2以外のタイトルと演出で出して欲しかった。

この一言ですね。

1500枚サラッと出ても打たないってなっちゃうんだもんな。

コメント