甘デジルパン三世LUPIN THE END 99ver稼働実践!スペック・狙い目・止め打ち等の技術介入要素を解説!

稼働記事

ブログランキングに参加中です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

まいど!にそくです

北斗無双甘デジ稼働実践の持ち球でルパンジエンドの
甘デジ99verを実践してきた内容です。
スペック的には海の甘デジのようなスペックです。
1度もまともに連荘しなかったミドルと違い
少しはまともな連荘ができたのでしょうか?

それではどうぞー!

スポンサーリンク

ルパン三世LUPIN THE END99verスペック解説

ST機の甘デジですが海の甘デジのように電サポ回数が
当たりにより変動するタイプの台になってます。

LUPIN THE END99ver基本スペック

LUPIN THE END99ver基本スペック
大当たり確率1/99.9
確変中大当たり確率1/9.9
確変突入率100%
ST回数6回転
初当たり平均連荘数2.8連【平均1213発】
等価ボーダーライン21.7回転【出玉5%減】


甘デジも普通に辛い仕様ですね。
初当たり平均出玉が1200発のみです。

LUPIN THE END99ver当たり振り分け

ヘソ入賞時の振り分け
15R確変【電サポ100回】1%
4R通常【電サポ40回】40%
4R確変【電サポ20回】59%


振り分けの60%が電サポ20回転のみです。
ST6回転+時短14回転ですね。

電サポ入賞時の振り分け
15R確変【電サポ100回】1%
10R確変【電サポ100回】9%
8R確変【電サポ80回】15%
6R確変【電サポ60回】30%
4R確変【電サポ40回】35%
2R確変【電サポ100回】1%
2R確変【電サポ40回】9%


電サポで当たっても電サポ100回転固定ではないです。
全体的に電サポ回数や出玉はヘソよりも
優遇されている感じにはなっていますね。

ルパン三世LUPIN THE END99ver技術介入要素解説

技術介入要素は大当たり中の捻り打ちと
電サポ中の止め打ちですね。

大当たり中の捻り打ちについて

大当たり中は1Rが10カウントです。

  • 7発目が入った時点で停止
  • 9発目まで単発打ち
  • 10発目を弱めで11発目を捻り打ち

天井で10発目を減速させるのに慣れれば
そこそこオーバー入賞はさせやすいです。

電サポ中の止め打ち解説

電サポの返しは1発なので増やせません。
減らさないための止め打ちになりますね。
手順としては

電サポが開く手前で3発打ち出し

これの繰り返しでOKです。

ルパン三世LUPIN THE END99ver実践稼働!

さすがのルパンで相性が悪く早速の150ハマリ・・・

特にアツそうな演出が無かったところに突然

LUPIN THE END99ver先読みコインストック
先読み演出でルパンと不二子をストック!

カスタムで先読みをアツい状態にしてましたので
これはかなり期待できそうな感じです(^^♪

LUPIN THE END99ver不二子ゾーン群予告
疑似連3から不二子ストックで不二子ゾーンに入って
スーパー発展時に群予告!ルパンストックで3人集結して


さすがに当たりました!(^^)!

4R確変の電サポ40回転ですね。

この当たりのST6回転は抜けますが時短中に

LUPIN THE END99verゴールデンタイム演出
赤保留から発展して

LUPIN THE END99verゴールデンタイム3人集結
LUPIN THE END99verラッシュゲット
3人揃って勝利確定から初のラッシュゲット(・∀・)

ミドルも入れて初めてのラッシュです(;・∀・)


2R確変で電サポ40回転・・・

これをスルーしてヤメました。

感想・まとめ

このスペックは別にルパンじゃなくて海でいいですね。
ルパンの甘デジは前作の銭形も面白かったですし
突破型のST機でよかったんじゃないかなと思います。
電サポで当てたら時短100回転つくと思って
ルパンの甘デジに座る人って多いと思うんですよね。
後はST中の演出は専用演出にしてほしかったかなー。

やはり残念ながらルパンは相性が悪いみたいですね。

以上、ルパン三世LUPIN THE END99verスペック・狙い目・止め打ち等の技術介入要素についてでした。

コメント