【不二子TYPE-A+】BIGボーナス中の打ち方と技術介入要素の解説!ルパンカットインは順押しで消化!

まいど!にそくです@2nisoku9

先日、不二子TYPE-A+の設定狙いをしてきました。
その際に、横に座っていた方がBIG中の打ち方を間違えていて、
かなりの枚数を損されていました(;´∀`)

ということで今回は、枚数変動型のビッグボーナスを搭載した
不二子TYPE-A+の、ビッグボーナス中の技術介入要素と打ち方についてです。

それではどうぞー!

スポンサーリンク

ビッグ中の弱・強のジャックインについて解説

枚数変動型のBIGには弱ジャックインと強ジャックインが存在します。

不二子TYPE-A+ジャックイン準備中
BIGを揃えると画像のようなジャックイン準備中になります。

ルパンカットイン
このルパンのカットインが発生するとジャックイン成立の合図になります。
必ず順押しで消化するようにしてください。

逆押しで消化するとジャックインが外れて入賞しませんので注意しましょう。

弱ジャックインと強ジャックインのどちらが入賞するかは完全に運任せです。

弱ジャックイン

ルパンのカットインから順押しして、ルパンの車がスピンすると弱ジャックインになります。

弱ジャックイン
3G間は3枚がけで6枚役or9枚役が成立します。

ボーナスの枚数は減りますが、ほとんど枚数は増えません。

強ジャックイン

ルパンカットインからフラッシュしてサーチライトが出現すれば強ジャックインになります。


強ジャックイン中は1枚がけで15枚役と1枚役が成立します。

強ジャックイン消化中は強ジャックインをストックします。
ストックすると画像のようにチャンスのアイコンが出現します。

一度強ジャックインを引けば94%でループしますので、
如何に早く強ジャックインが引けるかが重要です。

強ジャックイン中の打ち方とストックについて

強ジャックイン中は4種類の役が成立しています。

強ジャック中の成立役(全設定共通)
成立役 出現率
15枚役(ストックなし) 1/1.5
15枚役(ストックあり) 1/14.0
1枚役(ストックなし) 1/5.6
強ジャック中成立役(設定差アリ)
設定 1枚役
(ストックアリ)
15枚役
+ストック
設定1 1/11.4 1/99.3
設定4 1/11.8 1/77.1
設定6 1/12.1 1/66.2

強ジャック中は赤テープが出現した場合は技術介入が必要になります。

強ジャックイン赤テープ
赤テープ出現時は1枚役が成立していますので、
右・中フリーの逆押しで左リールにバーを狙いましょう。


この15コマの範囲ならどこでもハズせますので、バーをアバウトに狙えばOKです。

これによって1枚役を入賞しないようにハズすことができます。

強ジャック中の打ち方の注意点

強ジャック中は1枚役成立時は赤テープが出現します。
この際に1枚役を入賞させないように、逆押しで技術介入でハズします。
この1枚役ハズしですが、15枚役成立時でもハズすことができます。

ですので強ジャック中の赤テープ無し時は必ず順押しで消化してください。

変則押しをすると15枚役を取りこぼして枚数を損する可能性があります。

強ジャック中の地味に嬉しいストック確定演出

強ジャック中は15枚役が3回入賞した時点で
次回の強ジャックがストックできていない場合は、
15枚役でも赤テープが出現して15枚役をハズすようにナビされます。
このおかげで強ジャック中に次回の強ジャックが94%でストックできるようになっています。
ちなみに12G以内に強ジャックをストックできなかった場合は、
15枚役が入賞して強ジャックをストックせずに強ジャックが終了します。

ですので強ジャック中に4G連続で15枚役が入賞すると、
4G目の15枚役で強ジャックストックが確定します。
※強ジャックをストックしていないと赤テープでハズシ指示が出るため※

15枚役の4連は地味ですが嬉しい瞬間です(^^♪

強ジャック中は変則押しで枚数調整が可能


画像のような状況で強ジャックが残り2GでLAST13枚であれば、
順押しして15枚役が入賞するとボーナスが終了します。

このような場合は変則押しで15枚役を6枚役で入賞させることが可能です。

強ジャック6枚役
15枚役成立時に、
1、中リール枠内に青7を狙う。
2、左リール→右リールの順番で停止する。
これだけで画像のような6枚役で入賞させることが可能です。

次の回転で15枚役を入賞させれば、普通に消化するより5枚お得になります。

ジャック準備中は小役をハズして枚数調整

ジャック準備中はチェリーやベルが成立します。

これらの小役は目押しでハズすことができます。
ジャック準備中はチェリーやベルはハズして消化しましょう。

おそらく入賞させない方がお得になると思います。

まとめ

ルパンカットインで逆押しをして間違ってハズしている方を結構見かけます。
※おそらく赤テープカットインと勘違いしてやらかしてます※
ルパンカットインはジャックインですので必ず順押しで消化しましょう。

強ジャックイン中も順押ししないと15枚役がハズれます。
基本的にボーナス中はハズし以外は左から押してください。

赤テープ時に出現する15枚役+ストックが結構設定差が大きいです。

逆押しすると中段にリプレイがテンパイして、左リールにチェリーが停止します。

確率はダーウィンでもカウントしてくれますので活用しましょう。

以上、不二子TYPE-A+ BIGボーナス中の打ち方と技術介入要素のついての解説でした!

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
ブログランキングに参加中です
応援のワンクリックをよろしくお願いします
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へにほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
スポンサーリンク
人気機種の記事はコチラをクリックして検索!
バジリスク絆記事一覧押忍!番長3記事一覧
ミリオンゴッド神々の凱旋記事一覧魔法少女まどか☆マギカ記事一覧

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です