パチスロファン歓喜!バジリスク桜花忍法帖が連載開始!TVアニメ化も決定!

新連載紹介

ブログランキングに参加中です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

まいど!にそくです

2017年7月24日発売のヤングマガジン34号から
バジリスク甲賀忍法帖の続編にあたる作品、
バジリスク桜花忍法帖の連載がスタートしました。
同時にテレビアニメ化も決定とパチスロファンには
大歓喜の内容になっています( ^ω^ )

今回は新連載のバジリスク桜花忍法帖のあらすじや
第1話の感想などを書いていきたいと思います。

※多少のネタバレ内容を含みます※

それではどうぞー!

スポンサーリンク

バジリスク3のエンディングは少し違う

バジリスクエンディング

バジリスク絆とバジリスク3のエンディングが
微妙に違うって知ってましたか?

バジリスク3は最後に響八郎のシーンが
少しだけ追加されているんですよね。

バジリスク3響八郎
バジリスク3エンディング響八郎
弦之介と朧の最後を見届けてそのことを
忘れずに覚えておくことを誓うシーンです。

バジリスク桜花忍法帖ではこの時に実は
響八郎が弦之介と朧を助けていたっていう内容です。

ちなみに響八郎はこの人ね。

バジリスク桜花忍法帖 あらすじ

バジリスク甲賀忍法帖の世界から約10年後が舞台です。
甲賀・伊賀の争いは無くなり、甲賀五宝蓮・伊賀五花撰として
服部響八郎が率いています。

服部響八郎©Kodansha

物語の主人公は弦之介と朧の双子の子供です。

©Kodansha

名前は甲賀八郎と伊賀響。2人合わせて響八郎ですねw

もちろん八郎は弦之介の瞳術を受け継いで
響は朧の瞳術を受け継いでいます。

この二人は兄弟でありながら愛し合っています。
今作も甲賀忍法帖のように結ばれない愛になるのでしょうか?

バトルの内容は伊賀・甲賀の争いではなく、
成尋5人衆と呼ばれる集団と甲賀五宝蓮・伊賀五花撰の
忍法勝負が繰り広げられていきます!

甲賀五宝蓮・伊賀五花撰©Kodansha

バジリスク桜花忍法帖 第1話感想

第1話の開始早々に甲賀五宝蓮の緋文字火送が死にます。
バジリスク甲賀忍法帖もそうでしたがこのスピード感のある
展開が読んでてだらけないのでいいですね!

バジリスク甲賀忍法帖同様に桜花忍法帖も
サクサクとして読みやすい展開にしてほしいです(^^♪

絵の感じもせがわまさきさんとはまた違った感じで
いい感じにかけてるなと思いました(^^)/
ちょっとバガボンドっぽいんですよね。

まぁバガボンド読んでないんですけど(;´・ω・)

どうしても内容が気になるって方は原作小説があります。
読んでみてはいかがでしょうか?

TVアニメ版に期待すること

スロットファンが気になるのはアニメ版ですよね!
まだ放送開始時期は決定していませんがアニメ化すれば
パチスロの新作として発売される可能性が非常に高いです。
やはりアニメ化するなら気になるのが主題歌です!
スロットファンとしては

陰陽座か水樹奈々に主題歌を歌ってほしい
ですよね。

来年末あたりにパチスロの新台で聴けるのを楽しみにしておきます( ^ω^ )

コメント

  1. えんおう より:

    バジリスクの続編が始まるっていうのは噂で聞いていましたが、もう始まってるんですね!
    さっそく読まなきゃ!
    でもコミック出るの待った方がサクサク読めていいのかなぁ。

    • にそく にそく より:

      >えんおうさん

      普段週刊誌とか読まれないんですか?
      それならアニメも開始する予定ですのでアニメで見るのも
      案外ありなのかなーと思いますね(^^)/
      私も進撃の巨人とかは原作見ずにアニメのみで見てます。

  2. えんおう より:

    前はジャンプ、マガジン、ヤンマガ、ヤンジャンなど読んでいましたが、最近は全く読んでいないです。
    たまにまとめて漫喫で読む感じてます。

    バジリスクはアニメが始まるならアニメで見ようかな(´ε` )
    私は進撃はコミック買って読んでます!

    • にそく にそく より:

      >えんおうさん

      進撃の巨人は面白いですよね( ^ω^ )
      私もできれば単行本集めたいと思ってます!
      パチンコ屋で全巻揃ってたらベストなんですけどねー。