周期モード示唆演出でバジリスク3のヤメ時を極める!ボーナス後のヤメ時を実践稼働で解説!

稼働記事

ブログランキングに参加中です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

まいど!にそくです

今回はバジリスク3の周期モード示唆についてです。
バジリスク3は周期モード1を捨てないことが重要です。
示唆演出を覚えて期待値の損失を防ぎましょう!

それではどうぞー!

スポンサーリンク

周期到達ゲーム数示唆演出

周期モード到達までの示唆は主に液晶リールの
鷹玉の表示数で示唆されています。

周期モード到達までのゲーム数示唆
液晶リール白鷹玉×2周期到達まで残り64G以内
液晶リール銀鷹玉×1周期到達まで残り32G以内
液晶リール銀鷹玉×2周期到達まで残り16G以内
液晶リール銀鷹玉×3周期到達確定
BC終了後甲賀卍谷スタートCZ前兆残り8G以下が確定
BC終了後伊賀鍔隠れスタートCZ前兆残り8G以下が確定
BC終了後謀略の道スタートCZ前兆残り16G以下が確定
BC終了後月下卍谷スタートCZ前兆残り16G以下が確定


周期まで残り64G示唆以外は周期まで回した方が
いいかなーと思います。

BC終了のステージでの示唆は周期までの示唆ではなく
CZ発動までの示唆になりますので絶対にヤメは厳禁です。

周期モード示唆演出

バジリスク3の周期モードについては

周期モード3>周期モード1>周期モード2

こんな感じになっています。
低設定はほぼ周期モード2に滞在していますが
周期モード1はCZ確率が大幅に上昇しますので
必ずCZ当選までは続行しましょう。
周期モードについて詳しく知りたい方は

バジリスク3周期モード解析

こちらの記事を参考にしてください。

周期モード3はCZ確定で前兆1Gのみです。
覚えるのは周期モード1の示唆になります。

バジリスク3 周期モード1示唆演出
墨演出からのステチェン周期モード1示唆
設定変更周期モード1確定
CZ・ART終了後伊賀鍔隠れスタート周期モード1確定
BC終了後甲賀卍谷スタート周期モード1確定
BC終了後伊賀鍔隠れスタート周期モード1確定

周期モード1示唆が出た際はCZ当選まで続行しましょう。

注意点はART当選ではなくCZ当選で周期モードは移行します

CZに当選した際は終了後のモード示唆を確認してヤメましょう。

BC終了画面で朧が出現する示唆について

BC終了画面で朧が出現した場合は次回の周期到達で
CZの当選が確定します。こちらも必ずCZに
1回当選するまでは打つようにしましょう。

周期モード1狙い実践稼働!

バジリスク3のリセット後の周期モード1狙い。

中押し中段リプレイでリセット濃厚の台です。

この台が2Kで強チェリーから

バジリスク3黄色BC
BCに当選(・∀・)

このBC中に青カットインから

バジリスク3瞳術揃い
瞳術揃いでART確定です(^^♪

バジリスク3上乗せ
このARTは上乗せなども絡んでくれて


まぁそこそこの出玉を獲得して終了です。

周期モードの移行はCZ当選で移行です。

ボーナスやボーナス経由のARTでは移行しませんので
まだ周期モード1に滞在しているので続行です。

このARTの終了後のステージが

バジリスク3終了後伊賀鍔隠れステージ
ART後の伊賀鍔隠れステージ(・∀・)

ART・CZ後の伊賀ステージは周期モード1確定です。

この後60Gぐらいで周期から卍谷CZに当選してARTへ。

単発かと思いましたが天膳一人になってから

バジリスク3相思相殺
巻物でバトル発展して上乗せ!
上乗せに成功した後すぐに


強チェリーの追い打ちで天膳撃破!


これだけ頑張ってもこの枚数www

バジリスク3朧激熱
初めてここで激熱出ましたがBCは無く上乗せのみ。


このART終了後RT抜けてヤメです。

感想・まとめ

周期モード1示唆の墨でのステチェンは
周期モード1を打ってると結構な頻度で出現します。
しかしあくまで墨でのステチェンは確定ではなく
示唆になりますので注意しておきましょう。

バジリスク絆はいかにモードCを打つかどうかが
重要なゲーム性でしたがバジリスク3は周期モード1が
期待値を底上げするのに非常に重要です。
周期モード1の示唆をしっかり把握して
期待値を捨てないようにしましょう!

コメント

  1. ゆきち より:

    こんばんは、最近色んな解説を読んでバジリスク3が楽しくなってきました。

    早速ですが質問です、上乗せされたストックはどういう風に放出されるのでしょうか?

    エピソードバトルで勝利(音楽が変わる)→弦の介勝利(瞳術チャンスなし)→追想の刻も音楽が変わったまま次セット継続。
    エピソードバトルで勝利→弦の介敗北(瞳術チャンスなし)→次のセットで継続ならず。

    というのが何度かありました。

    今日は初めて卍谷月下~発展成功~争忍チャレンジ成功の流れで、弦の介スタートでしたがエンディングを見れました。

    1140ゲーム 2700枚出すのに3時間くらい掛かりました(;´д`)

    • にそく にそく より:

      >ゆきちさん

      バジ3で2700枚は結構すごいですね!
      私は真瞳術で1500枚ぐらいがまだ最高記録です。

      赤七ストックの放出タイミングですが赤七ストックは
      ストック無し時に赤七を獲得すると即放出します。
      ストックアリ時に赤七を獲得すると次セット開始時に放出です。
      セット開始時にはすでにストックは消費していますので
      弦之介の勝敗は赤七ストック消化には関係ありません。
      詳しくは

      バジリスク3赤七・金七ストックについて

      こちらの記事を参考にしてください。

  2. ゆきち より:

    ありがとうございます(^^)納得しました。

    途中、上段チェリー揃いを2回引いて、2度ともBCだったのですが、これも初めて見た出目でした。BC確定なのでしょうか?
    演出も卍型の手裏剣がボタンを押す度に大きくなりながら奥から飛んできました。

    • にそく にそく より:

      >ゆきちさん

      左リール上段チェリーはおそらくリーチ目です。
      チェリーですが払い出し0だと思いますよ!