新連載【レッドスプライト】紹介!週刊少年ジャンプ世代交代で人気作終了後の代表作品はこれだ!


redsprite001_R

まいど!にそくです

今回は週刊少年ジャンプ2016年8月29日発売
39号の新連載【レッドスプライト】の紹介です。

大人気漫画が続々連載終了になっている
少年ジャンプで次世代の代表作になるか?

それではどうぞー!

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプ人気作続々連載終了

大人気漫画ナルトの連載終了でショックを受けてから
ジャンプの人気漫画連載終了が止まりません。

ナルトに続き暗殺教室・ニセコイ・ブリーチの連載終了。

そして衝撃の最終回。

こち亀最終回
こち亀がついに最終回を迎えます。

連載40周年・単行本200巻の節目で終了です。

本当にお疲れ様でした。

これだけに終わらずまだ終了時期は未定ですが
さすがにトリコと銀魂は終わりが近いのではないでしょうか?

これでついに私がジャンプを読み始めた時から
連載していたマンガがすべて終了になりました。

それではレッドスプライトの紹介です!

新連載レッドスプライトあらすじ

レッドスプライト

10年前までは世界は石炭や水蒸気をエネルギーにしていた。

しかしある日発見された資源で文明は急速に発展していく。

その資源とは 【雷髄】 である。

雷髄は何万年も前の古代生物の化石から抽出され、すさまじい
電気エネルギーを発生させます。この雷髄のエネルギーで
町の生活電気や飛行船の運行までしています。

しかし雷髄は何万年も前の化石から抽出するのでエネルギーが
劣化している状態でした。軍の人間はこのエネルギーを
再生させる方法を研究して発見します。
それは・・・

人間の体内に雷髄を注入するのです。

これがエネルギーのための人間【雷髄人間】です。

人間の体内に雷髄を注入することで雷髄の
エネルギーは大幅に再生します。

主人公タツ・フラムトたちはそんな世界を真実を
知らずに孤児院で7人で暮らしていました。

そんな主人公たちが住む孤児院に軍が攻めてきて
孤児院の先生であったデュランは主人公の
タツだけは何とか逃がすことに成功します。

なぜタツたち7人が狙われたのかというと

redsprite002_R
タツたちは最高の雷髄人間を育てる目的で
軍が研究して作った7人だったのです。

6年後。タツは自分たちを襲った軍人を倒し
そこに残った雷髄人間たちを仲間にして
離れ離れになった仲間6人を救う旅にでるのです。

第1話 感想

もともとジャンプNEXTで読み切りで1回読んでました。
その時から面白いとは思ってましたので週刊連載に
しっかりなってくれて嬉しいです。

何よりバトルシーンの絵の描き方が非常に上手いです。

電気を使ったバトルってのはハンターハンターの
キルアやテラフォーマーズのアドルフラインハルトなど
数々の人気キャラがいます。
どのように技が被らずにカッコいいバトルを
書いてくれるのか非常に楽しみですね(^^)/

最近の新連載は王道のジャンプマンガが
なかなか出てきてないです・・・

バトルあり!友情あり!まさにジャンプって感じの
マンガなので代表作になることを大いに期待したいです。

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー
スポンサーリンク

コメント

  1. イス姉 より:

    これからのジャンプが不安でしょうがないですw
    新連載は微妙なの多いですし・・・

    レッドスプライトは同じく期待してます!

    • にそく より:

      >イス姉さん

      ジャンプは本当に不安ですね・・・
      個人的に高評価だったものの歩がなぜか終了するし(;・∀・)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング