【モンハン狂竜戦線】高モード狙い実践稼働!プッシュボタン背景の狙い目一覧表を参考にしてね!


まいど!にそくです

今回はモンスターハンター狂竜戦線のモード狙いの
実践稼働と狙い目の解説についてです。
スルー回数狙いや天井狙いよりもモード狙いが
モンハン狂竜は実はオイシイかも?

それではどうぞー!

スポンサーリンク

目次【リンクになっています】
モンハン狂竜戦線 高モード狙いとは?
モンハン狂竜戦線 高モード示唆内容
プッシュボタン背景狙い目一覧表
高モード狙い実践稼働!
狙い目まとめ

モンハン狂竜戦線 高モード狙いとは?

モンハン狂竜はバジリスク絆のような内部モードで
ボーナス当選時のART当選率を管理しています。
モードによるART当選率は

モードD>モードC>モードB>モードA

このようになっています。

この内部モードはテーブルによって管理されています。

モンハン狂竜モード管理テーブル
スルー回数 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4 テーブル5
0回 B B C A D
1回 A A C A C
2回 A B B A D
3回 B C B B C
4回 C A C A D
5回 A B B A C
6回 B C C B D
7回 A A A C C
8回 B A A A D
9回 A B B A C
10回以降 D

テーブル的にはテーブル5が最強ですね!
次にテーブル3が強い感じになっています。

この内部モードでC以上が選ばれている箇所を
狙って打つのがモード狙いです。

モンハン狂竜戦線 高モード示唆内容

内部モードの示唆はプッシュボタンでの背景と
クエスト中の内容に示唆があります。

プッシュボタンでの背景一覧

※リプレイ成立時は表示されません※

プッシュボタン背景モンスター一覧
背景色 モンスター名 モード示唆内容
ケチャワチャ 示唆なし
ガララアジャラ
テツカブラ
ザボアザギル
ネルスキュラ モードB期待度UP
リオレウス モードB確定
ティガレックス
ブラキディオス
クシャルダオラ モードB+
次回モードB以上確定
キリン
テオ・テスカトル
イビルジョー モードC以上確定
リオレイア希少種
ゴア・マガラ モードDor
確定高確確定
ジャガルマガラ テーブル5のモードD
or確定高確確定

このように表示されるモンスターや背景の色で
滞在モードや次回のモード示唆をしています。

特に覚えておきたいのは
【キリン】
【テオテスカトル】
【クシャルダオラ】
この3モンスターです。

他の緑背景と違い、このモンスターは
次回のモードB以上も確定します。
後のモンスターは名前を覚えなくても
背景の色での示唆内容のみ覚えればOKです。

ゲームのモンハンをプレイされている方なら
古龍の緑背景は次回モードB以上で覚えてください。

クエストでの次回モード示唆

モンニャン>開眼>捜索>捕獲>採掘

この順番で次回モード示唆が発生しやすいです。
モンニャンクエストがあれば必ず選択しましょう。
なければ開眼クエストを選択しましょう。

モンニャンクエストでのモード示唆
パターン モードA モードB モードC モードD
面目ないニャ 100%
やられたニャ 100% 75.0% 62.5%
もうちょっと
だったニャ
25.0% 25.0%
次は負けないニャ 12.5%
開眼クエストでのモード示唆
パターン モードA モードB モードC モードD
87.5% 50.0% 50.0% 25.0%
12.5% 50.0% 25.0% 25.0%
25.0% 25.0%
25.0%

モードC以上確定の演出が発生した際は
次回ボーナスまで必ず回すようにしましょう。

プッシュボタン背景狙い目一覧表

ちょっとモードとかテーブルとか覚えるのが
めんどくさくてよくわからんって人のために
スルー回数と背景色によっての狙い目表を作成しました。

モンハン狂竜モード狙い早見表
スルー回数 緑A背景 緑B背景 赤背景
0回 ×
1回
2回 × ×
3回 ×
4回
5回 ×
6回 ×
7回

〇=ボーナス1回当選まで
◎=ボーナス2回当選まで

緑A=リオレウス・ティガレックス・ブラキディオス
緑B=クシャルダオラ・キリン・テオテスカトル

このページをスクショやブックマークにして
緑背景を発見したら照らし合わせてみてください。
モード表を見るよりは簡単に狙い目がわかるかなと思います。

高モード狙い実践稼働!

モンハン緑背景テオテスカトル
0スルーの緑背景テオテスカトルを発見しました。
テオテスカトルは緑Bのモンスターです。

早見表で確認すると緑Bで0スルーなので
ボーナスを2回当てるまで狙えます。

ちなみになぜボーナス2回まで狙えるのか?ですが
緑Bは次回モードB以上が確定しています。
そしてモンハンの1スルー状態には全テーブルで
モードAとモードCしか存在しません。
すなわちこの0スルーの次回モードB以上確定は
実際は次回モードC以上確定ってことになるわけです。

これが打ち出して2Kでチャンスリプレイから
☆×4の演出に発展して

スルー

モンハン狂竜クエスト告知
と思いきや通常に戻った次回転でクエスト告知。

演出スルー後は最低1回転は回してやめましょう。

このクエストですが何も引いていませんが

モンハン狂竜捕獲成功
レインボーまで発展して捕獲成功しました(^^♪

高モードの恩恵によるART当選ですね。

肝心のARTはクエストも1回途中で引きますが

モンハン狂竜ひろし背景
特に見せ場もなく終了でした。

狙い目まとめ

プッシュボタンの背景は100G毎に変化します。
通りかかった際にボタンを押して確認しましょう。
もう1回押すとデモ画面に戻りますので確認したら
画面はデモ画面に戻すようにしましょう。

基本的な狙い目の内容は

  • 赤背景はボーナス1回当選まで
  • 紫背景はART当選まで
  • 緑背景は早見表と照らし合わせて判断する
  • クエストでモードCが確定したらボーナス当選まで
  • クエストでモードDが確定したらART当選まで

こんな感じになります。

解析が出るまではスルー回数狙いや
天井狙いがメインだと思いましたが
モンハン狂竜はこのモード狙いが真骨頂です。

特に緑背景はスルーされる方が多いですので
積極的に確認して高モードなら狙っていきましょう!

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング