パチンコパチスロのハイエナ稼働で出禁になりやすいホールの見極め方とは?

まいど!にそくです

今回はハイエナで出禁になりやすいホールの
見極め方を少し書いていこうかなと思います。
私も過去に一店舗だけ出禁になっています。
そもそもなぜハイエナを出禁にするのでしょうか?
それではどうぞー!

スポンサーリンク

目次【リンクになっています】
ハイエナが増えるとホールの稼働が悪くなる
ハイエナが増えると店の利益が少なくなる
感想・まとめ

ハイエナが増えるとホールの稼働が悪くなる

ハイエナ稼働の基本は期待値が高い状態を打って
期待値が最も低くなった状態でヤメる

これに尽きると思います。

もしホールのスロッター全員がエナプロなら
一体どうなりますか・・・?

全台期待値最低状態でヤメられて1台も打つ台がないので
稼働がゼロになりますよね?

ハイエナがやめた極端な低期待値状態の台は
そのまま閉店まで稼働がつかないなんてことに
なる可能性が高くなってしまうわけです。

ART単発分のコインをしっかりと台に突っ込んでから
ヤメていくユーザーをホールは求めていますからね。
この少し回してくれているだけでその後の
台の稼働が全然変わってきます。

一般ユーザーや店員からしたら100枚以下のコインを
ジェットに流している姿は異常に見えるんですよ。

ハイエナが増えると店の利益が少なくなる

アナザーゴッドハーデスの設定1の機械割は約97%です。
設定1が一日稼働しても平均では750枚程度のマイナスです。


しかし実際のハーデスの設定1のホールデータは
機械割97%よりも圧倒的に低い数値になっています。

その理由はズバリヤメ時です。

ハーデスの閉店時のデータを見ると400のヘルゾーンを
抜けたあたりでヤメられている台が非常に多いです。

ハーデスに関してはリセット後の恩恵がほぼ無しですので
このまま閉店を迎えてホールがリセットすると
余裕で97%以下の機械割りで利益が取れます。

このように閉店の段階で天井に近い台が多いほど
ホールとしての利益は多くなります。
※リセットをかける場合のみ※

これをハイエナがすべて32Gヤメで捨てていくと
ホールの利益は極端に少なくなってしまうわけです。

感想・まとめ

天井情報に詳しくてリセットをかけてくるホールは
確実に設定1据え置きホールより出禁確率があがります。

ハイエナをするのであればやはり設定1の据え置きホールで
宵越し狙いをメインに立ち回るのがベストでしょう。
どちらにせよハイエナは煙たがられる存在です。
できる限りマナーよく立ち回ることを心がけましょう(^^)/

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング