新連載【デモンズプラン】紹介!強い欲で悪魔の設計図に選ばれた少年たちの物語!


デモンズプラン
© SHUEISHA

まいど!にそくです

今回は週刊少年ジャンプの新連載
デモンズプラン【悪魔の設計図】を紹介します!

11/21発売のジャンプ51号はトリコの最終回で
注目されていますが新連載も読みごたえがあります。

ジャンプ要素アリの王道SFバトルです!

それではどうぞー!

スポンサーリンク

デモンズプラン【悪魔の設計図】あらすじ

デモンズプラン© SHUEISHA

主人公は左の親分肌のボロです。
右のカルロスとは昔からの親友です。

主人公ボロとカルロスの出会い

カルロスが罪を犯して捕まり、袋叩きに
されているところに偶然ボロが通りかかります。
ボロは初めて会ったカルロスを助けに入りますが
その助けてくれたボロに対してカルロスは

カルロス
こいつに命令されてやった!

助けてくれているのに自分だけ助かろうと
ボロに責任を押し付けます。しかしボロは

ボロ
そうだ!俺がやらせた!

カルロスを助けるために自分が犠牲になります。

この時ボロの魅力に惹かれてカルロスは
ボロを親分として慕っていくことになります。

デモンズプラン【悪魔の設計図】とは?

デモンズプランは真に切なる願いを言うと
悪魔が現れて願いを叶えてくれるというものでした。
10年前ベノトンが持つデモンズプランで車いすの人間が
立ち上がる奇跡を目の当たりにした二人は願いを
叶えるためにお金を貯めます。

デモンズプランへ挑戦するには100万が必要だからです。

しかしこの100万円が貯まった時に悲劇が起きます。

demonsplan002_r© SHUEISHA

ボロたちが100万を持っていることを嗅ぎつけた
腐った役人がウソの罪で二人を逮捕して金を
巻き上げようとしてきます。

カルロスはボロを気絶させて一人で罪を背負い
牢獄で死刑を待つことになります。

本物のデモンズプランは欲を悪魔の力にする

牢獄で囚われていたカルロスにまさかの
訪問者が訪れます。デモンズプランの所有者
ベノトンです。しかしここでカルロスは
驚愕の事実を知らされます。

demonsplan004_r© SHUEISHA

2人が信じていたデモンズプランは詐欺だったのです。

ただの作ったおもちゃで車いすの人間も
もともと歩ける人間だったのです・・・

ベノトンはボロからデモンズプランで100万を
奪い取ると言ってその場を去っていきます。

しかしそこにパトロンという男が

demonsplan003_r© SHUEISHA

本物のデモンズプランを持って現れます。

本物のデモンズプランは強力な人間の欲望に反応して
その資格があるものに悪魔の力を授けます。

デモンズプラン血霧翼© SHUEISHA

カルロスは世界を牛耳るクズを全員葬って
ボロをハッピーエンドへ導くという破壊欲によって
血霧翼の力に目覚めます。

しかしボロは

「カルロスと死ぬまで笑って暮らすんだ」

demonsplan001_r© SHUEISHA

「破壊の先にハッピーエンドは無い」

というカルロスを守りたい守護欲により

デモンズプラン赤鎧© SHUEISHA

デモンズプランに選ばれて赤鎧の力に目覚めます。

ボロはカルロスを気絶させますがパトロンは
カルロスを連れて消えてしまいます。

ボロはカルロスとのハッピーエンドを目指して
旅立ちます。

第1話 感想

なかなか読み応えのある第1話でしたね!

さすがにこのままカルロスがラスボスって
感じで話は進めないと思うので今後の
いいキャラの悪役とかが出てくると面白そうです。

欲の力ってなると結構バリエーションが楽しみです。

ちょっとウィキペディアで欲について調べてみました。


心理・社会的な欲求

  • 獲得:財物を得ようとする欲求。
  • 保存:財物を収集し、修理し、補完する欲求。
  • 秩序:整理整頓、系統化、片付けを行う欲求。
  • 保持:財物を持ち続ける、貯蔵する、消費を最小化する欲求。
  • 構成:組織化し、構築する欲求。
  • 優越:優位に立つ欲求。達成と承認の合成。
  • 達成:困難を効果的・効率的・速やかに成し遂げる欲求。
  • 承認:賞賛されたい、尊敬を得たい、社会的に認められたい欲求。
  • 顕示:自己演出・扇動を行う、はらはらさせる欲求。
  • 保身:社会的な評判・自尊心を維持する欲求。
  • 劣等感の回避:屈辱・嘲笑・非難を回避する欲求。
  • 防衛:非難・軽視から自己を守る、また自己正当化を行う欲求。
  • 反発:二度目の困難に対して再び努力し、克服・報復する欲求。
  • 支配:他人を統率する欲求。
  • 恭順:進んで他人(優越な人間)に積極的に従う欲求。
  • 模倣:他人の行動やあり方を真似する欲求。
  • 自律:他人の影響・支配に抵抗し、独立する欲求。
  • 対立:他人と異なる行動・反対の行動をとる欲求。
  • 攻撃:他人に対して軽視・嘲笑・傷害・攻撃する欲求。
  • 屈従:罪悪の承服・自己卑下の欲求。
  • 非難の回避:処罰・非難を恐れて法・規範に進んで従う欲求。
  • 親和:他人と仲良くなる欲求。
  • 拒絶:他人を差別・無視・排斥する欲求。
  • 養護:他人を守り、助ける欲求。
  • 救援:他人に同情を求め、依存する欲求。
  • 遊戯:娯楽などで楽しみ、緊張を解す欲求。
  • 求知:好奇心を満たす欲求。
  • 解明:事柄を解釈・説明・講釈する欲求。

引用:Wikipedia


心理・社会的な欲求とかだけでもかなりありますね。
しかもマンガなのでいろいろな欲求をアレンジできるので
物語の幅は広そうです。デモンズプランに
選ばれる人間はかなり稀だという設定なので
あまりポンポン能力者を出しまくる展開に
ならなければいいのになーとは思います。

是非第1話をまだ読まれていない方は読んでみてください。

以上、新連載【デモンズプラン】の紹介と第1話感想でした!

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング