新連載【暁の暴君(タイラント)】紹介 2015年10月7日発売 週刊少年サンデー第45号 異端児ダークヒーロー柔道マンガ

まいど!にそくです

今回は2015年10月7日発売の
週刊少年サンデー第45号新連載の紹介です!

新連載 暁の暴君(タイラント)紹介

暁のタイラント001_R

©Shogakukan

スポンサーリンク
あらすじ

主人公は【朱点一真(あかつきかずま)】

この主人公が恰好良くてとてつもなく強くて
かなり有名な人間の息子って設定です。
※親は第1話では出てきませんでした※

舞台は最近マンガであまり取り上げられない柔道界!

主人公の朱点一真は実力者ではなく権力者が
ルールを決める柔道界の大組織「講英館」が
気に入らなかった。講英館トップ大嶽昭徳は
権力で柔道界を支配しているので一真の行動が
気に入らず実力者を使ってつぶそうと考えている。

一真は圧倒的な強さで大会を優勝して

柔道を叩き潰す!

3年以内に俺を倒してみろと宣言する

主人公は完璧な人間だが最強の悪役!
正義の柔道家たちに狙われる一真の
戦いはどうなっていくのか?

第一話 感想

最近サンデーでは気に入る新連載が
無かったんですが今回は大当たりの
新連載です。私は柔道やってたんで
なおさら気に入りました。

柔道界を実力者ではなく権力者が
仕切ってるってのは柔道界に限らず
世の中ではありふれてますよね。
間違いなく実力がある人が下っ端で
血の繋がりがあるってだけで
トップについたりするダメ会社とか。

そういう意味ではこのマンガは社会への
メッセージが強く感じられるなって思ったんですよ。
作者は初連載らしいんで挑戦的な内容で
やっていってほしいですね。
悪役が圧倒的な実力で権力者を叩き潰す!
ダークヒーロー柔道マンガって感じです。

はたしてこのダークヒーローがどうやって
柔道界を変えていくのか?

柔道界を変えて本当のヒーローとなるのか?

今後の展開を楽しみにしてください(^^♪

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー

スポンサーリンク

コメント

  1. ぱーお より:

    柔道やってたんすかぁ〜
    かっちょいい(*゚▽゚*)

    ダークヒーローっていいですよね^ ^

    うちの会社にもそんなヒーロー、
    現れないかなぁ…

    • にそく より:

      >ぱーおさん

      柔道やってましたー!柔道って受身とかが
      うまくなるんでいいですよ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
      車に生身ではねられた時も無傷でしたからwww

      ダークヒーロー・・・
      うちの会社には絶対に現れませんねwww

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング