押忍!番長3 設定差大の共通ベルはカウント方法に注意が必要!しっかりカウントできてますか?

押忍!番長3ダブルベルナビ

まいど!にそくです

昨日会社の後輩と番長3について話してたんですが

後輩
番長3の共通ベルカウント結構重要ですよねー。

にそく
まぁ確かにそこそこ設定差あるもんね。

後輩
ART中だけカウントして、回転数は最後にARTセット数×40Gしたらいいんですよね?

にそく
いやそれじゃダメだよ?

後輩
え?なんで?

ってことでしたので記事にしてみました。

番長3はダイトモが廃止されましたので思ったより
共通ベルのカウントは手間になります。

それではどうぞー!

スポンサーリンク

目次【リンクになっています】
押忍!番長3 共通ベルの出現率
押忍!番長3 共通ベルの正確なカウント方法
感想・まとめ

押忍!番長3 共通ベルの出現率

共通ベルはART中にナビ無しで出現するベルです。
※MB中のベルはMBベルですので別です※

番長3ベル出目
引用:パチマガスロマガ様


共通ベルは3種類ありますが合算でカウントすればOKです。

押忍!番長3 共通ベル出現率
設定 共通ベル合算出現率
1~3 1/28.44
4 1/26.64
5 1/28.44
6 1/24.49


偶数設定(特に設定6)で出現率が高くなっています。

押忍!番長3 共通ベルの正確なカウント方法

共通ベルは押し順ナビが発生するART中のみ判別できます。

押し順ナビアリのベル=押し順ベル
押し順無しでベル=共通ベル

この認識で問題ありません。

押し順ナビ無しのベル回数をカウントしてART中の
総ゲーム数で割って出現率を算出
します。

このART中の総ゲーム数の算出が思ったより手間です。

ARTは1セット×40Gだけでは正確な総回転数が出ません。
この計算方法で回転数がズレる要因はいろいろあります。

  • MB中は別確率なので含めてはいけない
  • ART準備中のゲーム数も含める必要がある
  • 対決中はゲーム数のカウントが停止する
  • 番長ボーナスに当選するとゲーム数が巻き戻る
  • 継続ジャッジ中のゲーム数が含まれていない

正確なゲーム数を算出するには

1、継続セット数×40GからMBの回数を引く。
2、対決中のゲーム数を足す。
3、ART・番長ボーナス準備中のゲーム数を足す
4、継続ジャッジ中のゲーム数を足す
5、番長ボーナス当選時のゲーム数のズレを修正する

ここまで手間がかかることをしないと総回転数は出せないのです。

どこまでやるかは打ち手次第

この少しの設定差のためにどこまでやるかは打ち手次第です。
計算が面倒な場所はカウントを停止してもいいんじゃないでしょうか?

私の場合はなかなかの手抜きカウントです。

ART・ボーナス準備中と対決演出中は共通ベルが出現してもカウントしていません。

消化中はMBの回数と共通ベルの回数をカウントして
番長ボーナスに当選したゲーム数をメモっておきます。

最後に40G×セット数-MBの回数から
番長ボーナスでズレたゲーム数を修正しています。

この方法だとかなり計算が楽になります。

※その分サンプルゲーム数は少なくなりますが※

感想・まとめ

番長3の共通ベルを楽にカウントする方法があれば逆に教えてくださいw
ダイトモが無くなったことで本当にカウントが手間になりましたね。
とりあえずMBの回転数を引くことと対決中などのは
ゲーム数の減算が停止していることは覚えておきましょう(^^)/

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング