5.9号機3000枚規制はそこまで悪くない?戦国コレクション3で有利区間の1500G完走報告多数!

まいど!にそくです

遂に5.9号機初の新台「戦国コレクション3」が稼働開始しました。
今回は5.9号機の主な規制内容と導入された戦コレ3の
挙動から正直な感想を書いていこうかなと思います。

それではどうぞー!

スポンサーリンク

目次【リンクになっています】
5.9号機での規制内容
有利区間のハイエナができるかも?
戦国コレクション3の感想

5.9号機での規制内容

5.9号機になり、いろいろな規制が増えています。
最大の変化はやはり有利区間1500G規制でしょう。

有利区間1500G・70%規制

有利区間とはCZや潜伏中なども含んだ
ARTやATなどで出玉性能がアップしている区間のことです。

詳しくはコチラの記事を参考にしてください。

この規制は、有利区間が全体の70%以下・そして最大継続ゲーム数が1500Gまでという規制です。
有利区間が1500Gに到達すると強制終了します。
実践動画が上がってましたので参考にしてください。

有利区間終了カウント
一応突然終了しないように有利区間1470Gから
終了までのカウントダウンが表示されるようです。
※あくまで戦国コレクション3ではです※

ARTなどの純増は最大2.0枚まで【ボーナス込み】

ARTやATでの出玉スピードは
最大で1Gあたり純増2.0枚までになります。
先ほどの有利区間1500Gと最大純増2.0枚から
一撃での最大獲得枚数は3000枚が限界になります。

ARTに関する設定差を完全に廃止する

これが実は最大の規制かもしれません。
今までの5号機は主にART当選率に設定差がありました。
5.9号機ではこのART当選率への設定差が禁止されます。
主に設定差をつけるのはボーナスの当選率です。
このART設定差廃止により、天井でのART発動がほぼ不可能になりました。
※ボーナスの設定差で天井到達率に差がでます。
天井到達率に差が出るとART当選率に差が出てしまうため※

そのため現状では5.9号機は天井が非搭載です。

有利区間のハイエナができるかも?

5.9号機の規制として有利区間滞在時は必ず見てわかるように
告知をするという意味不明な規制も追加されています。
戦国コレクション3では払い出しセグの横にあるドットと
液晶上にあるUFOのランプで有利区間を告知しています。

戦国コレクション3 有利区間告知
UFO役物 ドットランプ 恩恵
点灯 点灯 有利区間確定
消灯 点灯 有利区間確定+CZ濃厚
点灯 消灯 ボーナス濃厚
消灯 消灯 通常確定


基本的にドットランプが点灯していたら有利区間確定です。
有利区間中はARTの当選率などが優遇されています。
戦国コレクション3も有利区間中に空き台になっていることがあります。
今後の機種によっては有利区間狙いハイエナのようなことが
できる機種なども出てくるかもしれませんね。

戦国コレクション3は有利区間に結構な頻度で入ります。
非等価ではほとんど狙えないレベルじゃないかなーと思います。

戦国コレクション3の感想

新台3日間の挙動を見て感じた正直な感想です。

新台3日間の出玉を見て思ったのが

思ったより出玉感がある

一撃3000枚以内ってことで厳しいかと思いましたが
一日で8000枚オーバーの台もありました。

後は500枚以上の出玉が結構頻繁に出てるって印象です。

1500Gで有利区間をカットされる代わりに
500枚以上の出玉はかなり出やすくなってるのかなという印象でした。

仕事帰りのサラリーマンにとっては案外悪くないかもしれません。

設定差がボーナスなので夕方からも狙いやすいと思います。
8000枚出ていた設定6らしき台はボーナスのヒキがすごかったです。
ネットの報告でも有利区間1500G完走の報告も多いです。

正直4号機から5号機になった時ほどの絶望感は皆無です。
今後さらなる規制があるようですが、現状としては
設定狙いなら番長3・事故狙いなら政宗2があります。
5.9号機がこのレベルなら旧基準機が撤去されてもまだまだスロットは打てそうです。

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
1クリックで応援お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にそくのススメブログ村ランキングバナー
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスランキング